地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter
  • twitter

草津A・SQUARE店/ミュージックサロンA・SQUARE

  • 滋賀県
  • 〒525-0025 滋賀県草津市西渋川1-23-23 A-SQUARE SARA南館 2F
  • 077-561-6570
  •  10:00~21:00

お知らせ詳細

ボディ形状で音変わるの?

草津A・SQUARE店/ミュージックサロンA・SQUARE

  • ボディ形状で音変わるの? (その1)
  • ボディ形状で音変わるの? (その2)
  • ボディ形状で音変わるの? (その3)
楽器全体にも言えることだと思いますが、ギター、ベースでも2次元的なボディシェイプで音は変わります。
20年程前から出始めた形で、代表的なフォデラなどでの、6弦側のボディがヘッドに向かって、ネックと一体化するような形状をとることで、ローエンドの豊かさを狙うものがありしました。

ギターについては、比較的長方形に近いもの、ネックからの振動がボディエンドまで、なるべくストレート弦振動を伝える形が効率が良いとされていますが、それはあくまで効率の問題で、それが好みかどうかは別問題です。

例えば、フライングVは他で出し得ない素晴らしいトーンを持っていると思いますし、フライングVとは対象的に、エディ・ヴァン・ヘイレンが、お気に入りのエクスプローラのテイル部分をチェインソウでV字型にカットして電信柱のジョイントに使うようなものを取り付けたところ、ルックスは気にいったけど、サウンドが大きく変わってしまって、(少なくともレコーディングには)あまり使わなくなった、というエピソードも、少し苦笑してしまう話ですが、ボディ形状が音に影響が出る例だと思います。っていうか、確かにあのギター憧れました。

では、スタイリッシュの極致とも言える1984年に発表されたスタインバーガーGLはどうでしょうか。
ヘッドレス・ネックと最小限のボディしか持たないあの形状。ボディ側のアッセンブリ以外のボディ部分は潔くカットされたスタイルは、古くはレス・ポール氏がソリッドボディでも音がでることを証明するために制作したザ・ログ(丸太)というエレキギターを想起させますが、実際にオリジナルのGLは樹脂で出来たボディで非常に重く、サイズからは想像できないものでした。私見ですがスタインバーガーは、あの重量で「鳴らしていた」と今は考えています。

今回は、お話が少し脇道に(相変わらず)逸れましたが、シェイプも音のうちですね。ということでした。

草津A/SQUARE店Twitter