地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

おすすめ情報・お知らせ詳細

【スタッフブログ】本日のお当番:まみー【ミュージックサロン長岡京】

ミュージックサロン長岡京

春が来ましたね!

朝夕の肌寒さと日中の暖かさ
冬眠していた虫たちが目覚め(虫は苦手ですが…)
花が咲き鳥が鳴く。
ワクワクするようなこの季節が一番好きです。


先日ふと思い出したことがあります。

ある中学校の美術の時間でのお話。

その日は絵を描く授業でした。
先生が「梅とウグイスの絵を描いてください」と。
生徒はそれぞれに画用紙に自分の思い描く「梅とウグイス」の絵を描きました。

すると先生は立ち止まってある生徒の絵をマジマジと見つめました。
それは不思議さと驚きの混ざった表情でした。

それもそのはず
その女子生徒はウグイスが梅干しをついばんでいる絵を描いているではありませんか。(皆んなより早く出来上がり彼女の顔はとても得意げ…)

でも先生の表情を見てその子は「ハッ」と自分の間違いに気づきました。
慌てて梅干しを消し、梅の枝を描き足したのは言うまでもありません。

この話を聞いて爆笑しました。
が!しかし!
その女子生徒は我が娘だったのです!トホホ…

何と想像力たくましく自由奔放に育ってくれたのでしょう♪

そんな彼女も二児の母
自宅の壁にクレヨンで絵を描かれても壁紙を破られても「あーあ」と笑っています。
さて、私の子育ては正解だったのでしょうか?

コロナが一日も早く終息し、子供達が思い切り大きな声で歌を歌い自由に体を動かせる日常が戻りますように。
安寧を祈ります。

今回もマミーの独り言にお付き合いいただきありがとうございました。

ごきげんよう〜


~京都・長岡京市で音楽&英語を始めるなら~
【JEUGIAミュージックサロン長岡京】
〒617-0823
京都府長岡京市長岡1丁目1-2 長岡京トーセビル4階
TEL【1】:0120-121-736(フリーダイヤル)
TEL【2】:075-954-1837(教室直通ダイヤル)
E-Mail:nagaoka@jeugia.co.jp
・阪急長岡天神駅より徒歩約3分
・有料駐車場、エレベーター有